東急ハンズららぽーと富士見店

店舗のイチオシ

【ららぽーと富士見店】「レンジで楽チンゆでたまご」で半熟たまごつくってみた!

【ららぽーと富士見店】「レンジで楽チンゆでたまご」で半熟たまごつくってみた!

こんにちは、ららぽーと富士見店キッチン担当の山谷です。

今回便利グッズを使って半熟卵をつくってみました!

ゆでたまご、失敗した事ありませんか?

例えば...

  • 固ゆでの予定が半熟だった。
  • 半熟が良かったのに固ゆでだった。
  • コンロが足りなくて料理に時間がかかった。
  • 殻がうまくむけず、ボコボコになった。

などなど...

時間をかけたのに失敗してしまうと、

本当にがっかりですよね。

今回はそんな方におすすめの、

便利グッズをご紹介したいとおもいます。

まずはこちら、

②.jpg

「レンジで楽チンゆでたまご3個用 RE-278 ホワイト」

1,676円(税込) 商品コード:4954267102785

コンロを使わないのでキッチンの場所を取リません。

セットする時間で好みの固さにできるという優れものです。

レンジでゆでたまご?爆発しないの?と疑問に思う方もいるかと思います。

でも安心してください。

この「レンジで楽チンゆでたまご」は

マイクロ波を通さないアルミニウム製のお皿と蓋で卵をガード。

底に入れた水のみを加熱し水蒸気によって卵を外側から加熱することで、

安全に電子レンジでもお鍋で作るようなゆで卵をつくる事ができます。

③.jpg

そして今回プラスワンでご紹介するのがこちら

④.jpg

「便利小物、からむき上手」

341円(税込) 商品コード: 4976790235204

茹でる前に卵の底に穴を開けるだけで、ゆでたまごの殻をむきやすくしてくれるという優れもの。

「本当に電子レンジでゆでたまごが作れるのかしら?」

「殻がつるりとむけるのかしら?」

そこで!

検証してみました!

❶冷蔵庫から卵を出して常温にしておきます。

今回3つの卵のうち1つはそのまま、2つには「からむき上手」で穴を開けます。

⑤.jpg

❷「レンジで楽チンゆでたまご」の本体容器のラインの部分まで水を入れます。

※必ず水を入れてください。

お皿とたまごをのせて蓋を閉めてストッパーをロック。

❸説明書記載の「加熱時間の目安」を確認してスタート。

※必ず電子レンジ機能を使ってください。

今回私はやわらかめ(半熟卵)3個つくりたいので、

600Wで10分にセット。

(卵の大きさや、好みの固さによって調整します。)

⑥.jpg

❹10分経ったら、ハンドルを持って取り出します。

やけどしないように気をつけて、水で冷まします。

⑦.jpg

⑧.jpg

❺殻をむきます。

タイムを測ってみました。

結果

からむき上手使用で穴を開けた方は

むきやすい!ペリペリつるんとむけて、52秒!

そのまま穴を開けなかった方は

むきはじめの殻がちょっとくっついてタイムロス!115秒!

ちょっとだけ差が出ました!

いっぱい剥くときは大きな差かも!

⑨.jpg

❻切ってみます。

はたして、半熟になっているのか!

⑩.jpg

じゃーん!固め寄りの半熟!

もうちょっとレア感を出したかったら次は9分にしてみよう。

という感じで調整しながら使いこなせそうです。

いかがでしたか?

キッチンコーナーでは他にも電子レンジで楽チン調理グッズや便利グッズを取り揃えております。

ぜひお立ち寄りくださいませ!

HANDSKEEPER.png